書籍情報

書籍詳細

その香に惑うは神の娘

CN-Fantasia

その香に惑うは神の娘
ヴィレンドルフ恋異聞

夏目翠 著

女性初の〈水の司〉になった未緒は無知で力も操れないと馬鹿にされる毎日。ブチギレた勢いで三国の視察を決めたが、待ち受けていたのは陰湿な虐めと男性陣からの求愛(!?)だった!

カバー:圷よしや
刊行日:2012/3/25
新書判/248ページ/定価:本体900円(税別)
ISBN978-4-12-501193-6 C0293


そのかにまどうはかみのむすめ
?ぃれんどるふこいいぶん


立ち読みしてみる
この作品の冒頭20ページを無料でご覧いただけます。
オンライン立ち読みシステム!
ご注文窓口にすすむ
お近くの書店に無い場合は上記リンク先からもお買い求め
いただけます。その場合別途送料がかかります。

コメント

 日本からマンホールを通して異世界「ヴィレンドルフ」にやって来た未緒ですが、何の因果か、八番目の涙の島(エイリーズ)の〈水の司〉に選ばれてしまいました。こうして、史上初の女性の〈水の司〉となったわけですが、男性至上主義のエイリーズにおいて、女性が頂点に立つことは歓迎されません。侮られ、馬鹿にされる日々が続くなか、未緒は逃げるのでしょうか。それとも――

「出る杭は打たれる」といいますが、打たれて引っ込むのならば、最初からその程度の存在だということです。未緒にはぜひとも、「打たれてもなお出る杭」になってほしいと思います。

〔夏目翠/2012年03月〕

C★NOVELS30周年&C★NOVELSファンタジア20周年 特別企画本[茅田砂胡 全仕事1993-2013]特設サイト

メールマガジン登録

新刊情報、裏話など最新情報を
お届けします

メールマガジンの登録・解除はこちらから

モバイルサイト

ケータイからも各コンテンツが閲覧できます!

QRコードを読み取っていただくとモバイルサイトにアクセスできます!

QRコードが読み取れない方は、下記アドレスを入力して下さい。
http://www.c-novels.com/m/

フリーワード検索

中公eブックス

Twitter

読書メーター